大企業ミクシィ系列が運営 年間ランキング1位を獲得 即アポスピード出会い

名前の確認

名前が書かれていないものには返信しない

アドレスがバラバラにも注意

出会い系サイトを利用していなくてもサクラのメールというのは出回って来ることが多いですよね。どこかで登録したデータが回り回って悪徳業者の手に回って悪用されてしまうのです。

とはいえ今の時代はセキュリティがしっかりとされているので悪徳業者の手にメールアドレスが出回っただけではもはやあまり脅威には感じないことが多いです。

ただ迷惑メールが増えるだけですし、今はもうプライベートのメールアドレスというのはラインなどのアプリを利用する人が増えてきたのであまり利用されていないのが現状です。

迷惑メールが来ても騙されないように対処していくことが大切ですが、そんな中でメールアドレスを変更しましたといって近づいてくるサクラが居るので気をつけるようにしましょう。

友達のフリをしてアドレスを変更しました!といって近づいてきてそこからやり取りをして出会い系サイトへと誘導させたり、ラインのIDを聞いたり、電話番号を聞き出そうとします。

メールアドレス変更型のサクラの対処方法としてはメールに名前が書いていなかったら返信しないようにしましょう。また名前が書いてあって身に覚えがない場合は送らない方がいいですし、身に覚えがある場合もその昔のアドレスに送ってみて確認しましょう。

さらにメールアドレスがランダムのアドレスだった場合もサクラの可能性があります。

騙されたとしてもほかのサイトへ誘導されるぐらいですし、電話番号やIDとかを伝えなかったりするだけでいいので気にしないようにしましょう。