大企業ミクシィ系列が運営 年間ランキング1位を獲得 即アポスピード出会い

年齢によって多少目的が変わる

出会い系サイトを利用するときは年齢によって出会いの目的が変わってくるということを頭に入れておきましょう

自分と照らし合わせてみよう

出会い系サイトを利用している年齢別の目的や心理的な分析をしていきたいと思います。

極端な話18歳とかで結婚とかはあまり考えていないですよね。そして30歳で独身の方で結婚を意識していない女性も少ないと思います。

色々な思惑や考えはあると思いますが大まかに年齢別の心理を紹介していきたいと思います。

20代男の方は結婚というものにあこがれは持ちますがそこまで現実味を帯びていない人といますぐに安定を求めて結婚をしたいと言う人の両極端に分かれやすいと言えます。人によっては安定を求めて結婚をしたいと言う人や好きな人が出来たらずっと一緒に居たいと言う気持ちが早ってしまって結婚というものに盲目的になる人もいますが、特別結婚をしたいと言う人は少数人数と言えるでしょう。

まずは色々な人と交流をしてたくさん遊びたいと言う人は多いのではないでしょうか?

20代の女性も同じように友達同士で旅をしたりクラブで遊んだりととにかく発散をしたいという一番楽しい時期だと言えるでしょう。そして半ばあたりから結婚というものが現実味を帯びてきている人が多いと言えます。

事実結婚は25歳ぐらいからかなり意識する人が多いです。また子供がほしいと言う人もこの年代が一番思っていると思いますので出会い系サイトでも恋人募集をしている人が多いです。

30代の男性も同じようにそろそろ身を固めようと考えている人が多く今現状周りに恋愛対象になりそうな人がいないとなるとかなり焦っているのではないでしょうか?周りからのプレッシャーだったりもあるので出会い系サイトでも探している人が多いです。

30代の女性も婚活がメインですが、それよりも人妻の利用などが多いです。早い段階で結婚をしてしまって日常が暇で暇でと言う人もいれば、旦那との毎日に嫌気がさしている人もいてそういった人がちょっとした暇つぶしや刺激を求めて火遊び見たいな感じで出会い系サイトをしている人が多いです。

40代以上の男女もそれぞれ割り切った関係を求めていたり結婚は出来たらいいな程度で考えていないので一つの出会いが訪れたらいいと考えている人が多いです。

ただ今の50歳以上の方は精神年齢が昔と比べると10歳以上若いと言う統計も出ているほどですので出会いに積極的な人も多いです。自分と同じ年齢の人はぜひとも参考にしてください。

利用者の気持ちがあればそれに対してどのようなアプローチが出来るのかを考えることが出来ます。