大企業ミクシィ系列が運営 年間ランキング1位を獲得 即アポスピード出会い

悪の手口を知る

騙されない方法として最も効果的な対処方法というのは相手の手口を知ることですので覚えておきましょう

様々なパターン

出会い系サイトを利用したと思ったらなんだか知らないサイトをいつの間にか登録させられてしまったり、迷惑メールがものすごい量のメールが届くようになって携帯の充電もままならないほどすぐに切れてしまったり、無料だと思って利用したら気付いたらものすごい金額になってしまったと言う声も上がっています。

悪徳業者だと思わずに利用していたら大変なことになってしまったということが多いですので、悪徳業者に登録してしまったらどうなってしまうのかを紹介していきます。

まず最初に多いのが悪徳業者の定番中の定番と言える迷惑メールが休みなく届くようになります。一日10通で済めば少なく感じぐらいで50通ぐらいくることも珍しくありません。こんな状態の中で会社の大切なメールだったり他の友達のメールをどのようにして管理していいのかなんてわからないですよね。

迷惑メールと言うのは面倒なことに一度業者につかまってしまうと拒否設定をしてもすぐ別のメールアドレスから届くようになります。解決策としてはメールアドレスの変更ですが会社でも使っていて取引先から来るようなメールだとかなり先方にも迷惑かけてしまいます。

ですから対策としては出会い系サイトを始める前に使わないメールアドレスを登録しておくことが大切です。

つづいて同時登録と言う悪徳業者の手口もあって出会い系サイトに登録したのにもかかわらず変な情報教材の話だったり、儲け話がきたり資金援助のメールが来ることもあります。これは悪徳の出会い系サイトに登録したら自動で他のサイトにも登録したとみなされて連絡が来るようになります。

全く関係のないのに急にメールで色々と届くようになったら同時登録されていると思ってください。対策としては利用する前になるべく面倒だと思いますが、利用規約を軽く目を通しておくことが大切です。

これは架空請求などにも同じようなことが言えます。事実無料で利用していると思ったら全く気兼ねなく利用していたら後日家のほうに数十万の請求が来てしまったというケースです。

利用した覚えがないでしょうし当然利用したとしても無料だったはずと思ったら実は悪徳業者からしてみれば無料とうたっているだけと言うケースもあります。

さらに普通に利用していてもこの金額には至らないというパターンも多いですので必ず優良サイトかどうかを判断するのが大事ですし、おかしいと思ったらすぐに相談するようにしましょう。

おかしいと思ったら絶対にお金を払ってはいけません。