大企業ミクシィ系列が運営 年間ランキング1位を獲得 即アポスピード出会い

大事なのは距離感

告白というのは仲良くなりすぎても距離がありすぎてもうまくいかないので相手との距離感を見抜こう

ポイントは三回目のデート

新しい人との出会いを経験して仲良くなってこの人となら毎日が楽しくなるのではないかと思うかもしれませんが、実際に付き合うとなると相手に自分の気持ちをぶつけないといけませんよね。自分が好きだという気持ちを伝えないと相手の本心も見えませんし、それ以上前に進むことはできません。

もちろん告白をすれば今までの良好な関係が崩れてしまうかもしれませんし、告白がきっかけで気まずくなってしまって疎遠になってしまうことだってあります。今までの苦労がすべて水の泡になってしまうことだってありますので気をつけなくてはいけませんね。

それでもせっかく出会い系サイトを通じて知り合ったのであれば恋人関係になりたいと思うのは当然のことだと思います。また相手も告白されるのを待っていた場合はいつまでもたっても煮え切らない態度をとっていると見切りをつけられてしまって他の人とうまくいってしまうことだってあると思います。

とくに男性から自分の想いを伝えることが多いと思いますが女性の場合は次の恋愛へと進む気持ちの切り替えが早いですからタイミングを逃してしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。

ですから告白のタイミングというのはとっても重要ですのでここで紹介していきたいと思います。まず告白のタイミングとして大事なのはよく言われていますが、三回目のデートがポイントだということです。

よく言われているということはそれだけ成功率が高いということでもありますよね。その理由として一番最初に告白をするというのはよっぽどお互いに意気投合していないと難しいと思いますし、ある意味恋人に飢えているぐらいの状態でないと相手もオッケーしないと思いますので最初のデートは早すぎます。

次に二回目のデートで告白をしてもいいかもしれませんが、一回目のデートよりもその人がどんな人かを見極めるデートでもありますので一回目よりも二回目に告白するのもいいかもしれませんが、見極めきれないと思いますし、相手がどう思っているのか判断しづらいですよね。

しかし、三回目のデートとなったら相手も好意がないとデートに来ること自体がないと思いますから可能性は上がると思います。またこれ以上デートを重ねても相手も早く言われるなら言われたいという気持ちになります。また三回目のデートで告白というのは世間一般的にも広く浸透しているので相手も期待を込めて三回目に臨んでおります。

それを超えてデートをすると相手も何のために会っているのだろう?と冷めてきちゃうかもしれませんので三回目のデートがいいのです。